あさりちゃんのアニメ主題歌の歌詞には縦読みがある。

漫画・アニメ
スポンサーリンク

はじめに

少女漫画の金字塔的作品「あさりちゃん」。
乱暴だけど運動神経抜群の少女浜野あさりと、姉の大秀才タタミとのドタバタぶりが人気だった漫画です。
コミックス100巻で最終回を迎えたが、今も根強い人気を誇る名作です。

アニメ主題歌の縦読み

人気だったので、アニメ化もされていますが、オープニングテーマの歌詞に縦読みがあります。

あきれたあの子はあさりちゃん
さっぱり冴えないふりしても
理由も理屈もいらない子

というフレーズの最初の文字を縦読みすると「あさり」になります。
ちなみに2番も同様で……

あのねのあの子はあさりちゃん
さわやかさらりとしていても
立派な理想を持ってる子

と同じように「あさり」から始まるようになっています。

スポンサーリンク

あさりの通う学校は? 何年生?

あさりちゃん一家が住むのは帆立市巻貝町で、桜貝小学校に通っているという設定ですが、初期の頃は凡倉小学校という表記もあります。
学年誌に連載されていた関係上、ドラえもん同様、初期はあさりや、姉タタミの学年は固定されていませんでした。
実際、タタミがセーラー服を着ているコマもあります。
人気になったので、小学4年生と6年生に固定されました。
タタミが作中、卒業する話もあります。
そのあとのページで「おねえちゃんは卒業してしまったけど、これからも小学校6年生ということでよろしく」とわざわざ断っています。

ハイスクールあさりちゃんとは?

スピンオフ作品として、ハイスクールあさりちゃんという話が存在します。
タタミの通うエリート校に、あさりはスポーツ特待生として通っている設定になっています。
ファンも忘れていたようなキャラクターたちが同級生として再登場しているということです。
あさりちゃんは髪を茶色く染めるなど、少しおしゃれになっています。

あさりとタタミの学業成績は? 作中最強なのは?

姉のタタミは勉強ができる分、運動を苦手としています。
しかし、走るのが遅いのと泳げないだけで、跳び箱など、それ以外の運動は苦手としていません。
成績がオール5だったこともあります。
しかし、絵が下手で、手芸もできないという設定もあるので、図画工作や家庭科の成績がどうだったのかという疑問があります。

スポンサーリンク

逆に妹のあさりは、勉強はまるで駄目ですが、運動神経は抜群で、走るのと泳ぐのを特に得意としています。
絵も漫画を描かせればプロ並にうまいですが、アイデアとストーリーを考える頭脳がありません。
喧嘩にも強いですが、姉のタタミにはかないません(たまに勝ちますが)。
タタミは鉄球を素手で砕いたこともあります。
しかし、そのタタミもママにはかないません。
よって、ママこと「浜野さんご」が作中最強と言えます。
父親の名前は「浜野イワシ」と言いますが、鰯という文字同様、立場が弱いです。


2019年8月1日追記
作者の画業50周年を記念して、あさりちゃんのツイッターが始まった模様です
また、公式サイトでは姉妹で初めて書いたという幻の作品「吸血鬼」が公開されています。
ファンの方はこの機会にぜひ覗いてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました